東京都目黒区中根1丁目3-9 森戸ビル4F 各種保険取り扱い 電話番号 03-3718-7910

東京都,目黒区の鍼灸・整骨院【おのでら鍼灸接骨院】都立大学駅前。 学芸大学駅,自由ヶ丘駅,腰痛,肩こり,スポーツ障害等の治療。

院長ブログ

交通事故治療 詳しくはこちら
院長ブログ BLOG

Ameba

twitter

facebook

HOME»  院長ブログ»  院長ブログ

院長ブログ

院長ブログ
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

母乳からは感染しない

「Journal of the American
  Medical Association(JAMA)」
8月19日オンライン版掲載

カリフォルニア大小児科教授の
Christina Chambers氏らによる研究報告

授乳中の母親から
母乳を介して
新型コロナウイルスが
乳児に感染する可能性は低い


□■□■□■□■□■□■□

新型コロナウイルスのRNAが
検出されたからといって
ただちに感染が生じるわけではない

母乳自体が乳児への
感染源となる可能性は低い

□■□■□■□■□■□■□

少しでも
妊婦さんの不安が
少なくなると良いのですが…

おのでら

 

2020-10-07 09:39:10

折りたたむ

身勝手は出世しない


「Proceedings of the National
 Academy of Sciences」
 8月31日オンライン版発表

自分勝手で嫌な性格の人は
成功までの道のりが長い


カリフォルニア大学バークレー校
Cameron Anderson氏らの2件の研究

□■□■□■□■□■□

Anderson氏
「不愉快な人は権力闘争を
 勝ち抜く可能性が低いという結果は
 一貫して認められた」

「嫌な性格の人は高い地位を
 獲得できないということではなく
 他の人たちと比べると出世が遅いと
 いうことを意味するのだ」と同氏は強調

 嫌な性格の人たちが
 権力を持った場合
 組織に深刻なダメージを
 与える可能性があるにもかかわらず
 その人たちが高い地位を獲得する確率は
 他の人たちと同程度である

□■□■□■□■□■□

 結果を踏まえ
 Anderson氏は経営者に対して
 権力やリーダーシップを持つ立場を
 担うための必要条件として
 好感の持てる人物であるか
 否かを考慮するよう助言

「過去の研究でも
 好感の持てる人が権力を持つことで
 より良い結果が生まることが
 明確に示されている」と述べている

□■□■□■□■□■□

とはいえ
嫌な人かどうかの判断は
個人的な見解によるでしょうけど

おのでら

2020-10-02 17:16:46

折りたたむ

睡眠は大事

7月30日メラトベルWebメディアセミナー

秋田大学大学院教授の三島和夫氏
 神経発達症の小児は
 睡眠障害を併発することが多いが
 日本では健康な小児でも
 圧倒的に睡眠時間が短い
と指摘

□■□■□■□■□■□■□

三島氏らは2008〜10年に
学校に在籍する2万5,211人を対象

結果、一般児童においても
様々な睡眠問題があることが判明

睡眠中の問題としては
寝言、夜間多動、歯ぎしりが多く
息止まりなど睡眠時無呼吸のような症状も

さらに小児では、
入床抵抗(寝床に行きたがらない)
入眠儀式(寝るために儀式が必要)
暗室恐怖(暗い場所を不安がる)や
起床時の不機嫌などの頻度が高
日中に強い眠気を訴える小児も

□■□■□■□■□■□

三島氏らの調査では
平均就床時間は小学1年では21時24分
中学3年では23時42分

同氏は「ヒトは成長とともに
徐々に睡眠時間が短くなるものだが
それをはるかに上回るスピードで
睡眠時間が短縮されている」と指摘

全米睡眠財団による
世代別推奨睡眠時間は
就学前児(3〜5歳)で10〜13時間
学童期(6〜13歳)で9〜11時間
10歳代(14〜17歳)でも8〜10時間

しかし、現在の日本の小児は睡眠時間が短く
いずれの年代でも推奨される睡眠時間が不足

□■□■□■□■□■□■□

乳幼児や就学前児童では
①無表情、笑顔がない
②攻撃性(他人を突き倒すなど)
③緊張、不安、イライラ
④巧緻運動の障害となる。

小中学生では
①記憶・学習能力の低下
②注意・集中困難
③強調不全、社会性の低下
④無表情、引きこもり
⑤落ち着きのなさ、こだわり
⑥不安・抑うつ
−などが睡眠不足のサイン

□■□■□■□■□■□

寝る子は育つ

おのでら

 

2020-09-29 10:21:11

折りたたむ

酸化マグネシウム

医薬品医療機器総合機構(PMDA)
酸化マグネシウム(Mg)製剤の
使用により高Mg血症を発症し
重篤な転帰をたどる症例の報告


2008年に高Mg血症に関する記載
酸化Mg製剤は日本では1950年から
便秘薬や制酸薬として長く使用
年間推計使用者数は約4,500万人

2015年の添付文書改訂では
「慎重投与」の対象に高齢者が追加
「重要な基本的注意」の項目には
「必要最小限の使用にとどめる」

今「適正使用に関するお願い」では
酸化Mg製剤使用による
高Mg血症発症の高リスク例の特徴として
①長期服用
②腎障害
③高齢
④便秘症

定期的なMgのモニタリングを推奨
漫然処方を避け使用は必要最小限に
高Mg血症の症状が現れた場合は
服用をやめて医療機関を受診するよう
患者指導を行うことを呼びかけている

血清Mg濃度ごとの臨床症状として
以下の点に注意し
出現時は適切な処置を講じる

●4.9mg/dL以上
:悪心・嘔吐、皮膚潮紅
 全身倦怠感、腱反射の減弱など

●6.1〜12.2mg/dL
:心電図異常(PR/QT延長)など

●9.7mg/dL以上
:腱反射消失、嚥下障害
 房室ブロック、低血圧など

●18.2mg/dL以上
:昏睡、呼吸筋麻痺
 血圧低下、心停止など

□■□■□■□■□■□

高齢の患者さんが
よく処方されている薬剤です

重篤な患者さんを
当院で扱うことはありませんが
覚えておこうと思います

おのでら

2020-09-23 16:03:54

折りたたむ

LDL-C治療は幻?

BMJ Evid Based Med
(2020年8月3日オンライン版)報告

University of New Mexicoの
Robert DuBroff氏ら

LDLコレステロール(LDL-C)は
動脈硬化性疾患の発症にとって
非常に重要な因子であることから
LDL-C低下治療により
心血管疾患(CVD)を予防できる
という考え方は直感的かつ論理的に
適切だとされている。

しかしスタチンエゼチミブ
PCSK9阻害薬のいずれかによる
LDL-C低下を検討したRCTの
システマチックレビューの結果
CVDイベントや死亡の回避において
一貫したベネフィットは認められなかった

LDL-C低下治療
DuBroff氏らによると
これまで一度も
適切に検証されたことはなかった


□■□■□■□■□■□

DuBroff氏らは
「リスクに基づいた
 LDL-C低下目標の設定により
 
 最もリスクが高い患者では
 心血管イベントを予防し

 低リスク患者では
 不要な治療を回避すべきだが

 残念ながらリスクに基づくモデルは
 目的の達成における性能がよくない

 LDL-C低下を検討したRCTの多くが
 一貫したベネフィットを示すことに失敗
 この仮定の妥当性を疑うべきである」

「ほとんどの科学分野では
 矛盾するエビデンスの存在が
 パラダイムシフトや
 疑わしい仮説の修正に
 つながっていくのが普通だが

 LDL-C低下とCVD予防の事例では
 支配的なパラダイムに
 沿わないという理由だけで
 
 矛盾するエビデンスが
 ほとんど無視され続けてきた


□■□■□■□■□■□

興味深い内容です

効果があると思われ
使われ続けた薬剤が

科学的なエビデンスに
従っていないという現状

おのでら

 

2020-09-15 19:24:08

折りたたむ

コーヒーは体に良い?悪い?

「The New England
 Journal of Medicine」

7月23日オンライン版掲載
シンガポール国立大学のRob van Dam氏
 
コーヒーは色々な
健康上のメリットが認められる

が、あくまで楽しむため
にコーヒーを飲むべきであり

疾患の予防のために
飲むべきではない
とする総説

□■□■□■□■□■□

van Dam氏によると
適量を超えて摂取すると
眠れなくなったり
イライラすることがあり
その量には個人差があると述べている

寝つきが悪くなったり
興奮、不安などの影響がある場合
摂取する量や時間帯を
調整することを同氏は勧めている

妊婦はカフェイン摂取量を1日200mg
12オンス(約350mL)の
カップ1杯相当に抑える方が良い

妊婦以外は個人差はあるが
1日8オンス(約240mL)のカップで
最大5杯までの方が良いとのこと

□■□■□■□■□■□

コーヒー以外の食べ物や飲み物にも
カフェインを含んでいるものがある

エナジードリンクは例外
そのカフェイン量はコーヒー1杯よりも多く

過剰に摂取すると 血圧上昇や
動悸の原因となることがある
」と
同氏は注意を促している

□■□■□■□■□■□

何事にも
適量があって

過ぎたるは猶及ばざるが如し
         『論語・先進』
ですね

おのでら

2020-09-03 17:34:33

折りたたむ

不妊治療と二人目妊娠


「Human Reproduction」
5月8日オンライン版掲載

ニューサウスウェールズ大学
Georgina Chambers氏らが報告

不妊治療で第一子を出産した女性
次回の不妊治療にも成功する可能性が
十分にある
とする研究結果

□■□■□■□■□■□

対象は豪州およびNZで
2009年1月~2013年の間に
生殖補助医療(ART)による治療を受け
出産に至った3万5,290人の女性データ

3万5,290人の43%
(1万5,325人、平均年齢36歳)が
2015年12月までに第二子のために
再び不妊治療を受療

このうち73%は
第一子を授かったときに採取した
卵子からの凍結胚を用いており
累積生児獲得率は、60.9~88.1%と推算

これに対し新鮮胚移植を行った
女性の累積生児獲得率は50.5〜69.8%

35~39歳の女性が
第二子出産に至る確率は
30歳未満の女性に比べて
凍結胚移植で22%
新鮮胚移植で50%低かった

Chambers氏は
「1サイクルで妊娠しなかったとしても
次のサイクルでの可能性はある。
しかし新たに卵巣を刺激して
採卵する必要がある場合は
あまり先延ばししない方が賢明だろう」

□■□■□■□■□■□

おのでら

2020-08-07 09:08:06

折りたたむ

糖尿病と座る時間


「Healthcare」4月22日オンライン版
藍野大学医療保健学部の本田寛人氏

1型糖尿病であっても
座り過ぎ”は
血糖管理不良につながる可能性

□■□■□■□■□■□■□

発症機序に生活習慣が関与していない
1型糖尿病の血糖管理における
運動療法のエビデンスは限られている

これを背景に本田氏らは
1型糖尿病患者を対象とする
自記式質問紙により把握した
座位時間、運動の行動変容モデルステージと
HbA1cおよびBMIとの関連を検討

□■□■□■□■□■□

結果
HbA1cは座位時間が長いほど高く
高齢であるほど高い

座位時間を基に四分位に分けHbA1cを比較

座位時間4.6時間/日未満は
同8.0時間/日以上に比べHbA1cが15%
有意に低値だった(P<0.01)

著者らは
「1日の座位時間が4.6時間未満であることは
1型糖尿病患者の良好な血糖管理に
関連している可能性がある」と結論

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

人間は動物で
基本、体を動かすように
設計されています

設計図通りに
体を使わなければ
不具合がでるのでしょうね

ちなみに
はり・きゅう治療で1型糖尿病は治せません
(もちろん現代医学でも治せないのですが)

おのでら

 

2020-07-25 09:56:51

折りたたむ

高齢者と降圧剤

JAMA誌2020年5月26日号報告
オックスフォード大学James P. Sheppard氏

2種類以上の降圧薬を服用し
収縮期血圧値が150mmHg未満の
80歳以上の患者

医師が判断のうえで
降圧薬を1種類減らしても

通常治療を続けた患者と比べて
12週後の血圧コントロールに関し
非劣性である
ことが示された

□■□■□■□■□■□■□

2017年4月~2018年9月
569例の患者を対象
無作為化非盲検・非劣勢試験
「OPTIMISE」を開始し
2019年1月まで追跡

被験者は
収縮期血圧値が150mmHg未満
2種以上の降圧薬を服用
80歳以上の患者

収縮期血圧150mmHg未満の達成
減薬群86.4%
通常ケア群87.7%と同等

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

高血圧の服薬は
高齢者ほど日常化しています

そのため
血圧の薬を多く飲みすぎることで
体調を崩していることに
気が付かない場合が多いようです

身近な方で
思い当たるような方がいれば
主治医の先生に
相談するよう勧めてみましょう

おのでら

2020-06-17 17:53:56

折りたたむ

子供と洗剤

「CMAJ」2月18日号掲載
サイモン・フレーザー大学Tim Takaro氏

生後数カ月までの間に
家庭用洗剤に頻繁に曝される

3歳の時点での
喘息リスクが高まり得る


乳児は一般に
80~90%の時間を屋内で過ごす上に
呼吸数が多く
常に床や壁などに接しているため
肺や皮膚からの化学物質曝露の影響を
受けやすいのではないかと説明している

□■□■□■□■□■□■□

解析の結果、洗剤への
曝露レベルが高かった乳児は
低かった乳児に比べ
3歳時の喘息診断率が高く(7.9%対4.8%)
反復性喘鳴の発症率も高(10.8%対7.7%)

ほか香料入りのスプレー式洗剤は
喘息や喘鳴のリスクとの関連が
極めて強いことも分かった

□■□■□■□■□■□

研究チームによると
洗剤内の化学物質が炎症反応を誘発し
乳児の気道が損傷を受けることにより
喘息や喘鳴が
生じている可能性が考えられる

またヒトの健康維持に
重要な役割を果たす常在微生物叢が
家庭用洗剤に曝露することで
変化することが関係している可能性もある

□■□■□■□■□■□

洗剤の種類にもよるだろうし
子供の体質にもよるだろうけど

小さいお子さんを
育てている方は
少しだけ気にしてもらう
知識かもしれません

おのでら

2020-06-02 11:23:42

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
PAGE TOP