東京都目黒区中根1丁目3-9 森戸ビル4F 各種保険取り扱い 電話番号 03-3718-7910

東京都,目黒区の鍼灸・整骨院【おのでら鍼灸接骨院】都立大学駅前。 学芸大学駅,自由ヶ丘駅,腰痛,肩こり,スポーツ障害等の治療。

院長ブログ

交通事故治療 詳しくはこちら
院長ブログ BLOG

Ameba

twitter

facebook

HOME»  院長ブログ»  院長ブログ»  梅毒

梅毒

梅毒


国立感染症研究所は15日
今年に入ってから6日までの梅毒患者数を報告

5111人、年間の患者数が5000人を超えるのは3年連続

都道府県別では
東京1310人
大阪810人
愛知280人
兵庫228人
神奈川214人
福岡213人

患者は男性に多く、女性は20歳代が目立つ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

梅毒…なんとなく知っているような
知らないようなあまり身近ではない病気ですね

それでも知識は力、知らぬは損
『厚労省HP』より抜粋してまとめてみました
 
【梅毒とは?】

梅毒は、性的接触などによってうつる感染症
原因は梅毒トレポネーマという病原菌

病名は症状にみられる赤い発疹が楊梅(ヤマモモ)に由来
感染すると全身に様々な症状が出現

【症状】

■第Ⅰ期:感染後約3週間

初期、感染がおきた部位にしこりができる
股の付け根の部分(鼠径部)のリンパ節が腫れることも

痛みがないことも多く
治療をしなくても症状は自然に軽快

■第Ⅱ期: 感染後数か月

治療をしないで3か月以上を経過すると
手のひら、足の裏、体全体にうっすらと赤い発疹

発疹は治療をしなくても数週間以内に消えるが
再発を繰り返すことも

抗菌薬で治療しない限り
病原菌である梅毒トレポネーマは体内に残り
梅毒が治ったわけではない

■晩期顕性梅毒(感染後数年)
 
感染後、数年を経過すると
皮膚や筋肉、骨などにゴムのようなゴム腫が発生
心臓、血管、脳などの複数の臓器に病変が生じ
場合によっては死亡に至ることも

妊娠している人が梅毒に感染すると
胎児に感染し、死産、早産、新生児死亡
奇形が起こることがある(先天梅毒)。

【感染経路】

主な感染経路は、感染部位と粘膜や皮膚の直接の接触
具体的には、性器と性器、性器と肛門(アナルセックス)
性器と口の接触(オーラルセックス)等が原因

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

現代では薬物治療が功を奏して
死に至る場合などは少なくなったようですが
知識として知っておいたほうが良い病気かもしれません

おのでら

2019-10-29 17:27:25

院長ブログ

 
PAGE TOP