東京都目黒区中根1丁目3-9 森戸ビル4F 各種保険取り扱い 電話番号 03-3718-7910

東京都,目黒区の鍼灸・整骨院【おのでら鍼灸接骨院】都立大学駅前。 学芸大学駅,自由ヶ丘駅,腰痛,肩こり,スポーツ障害等の治療。

院長ブログ

交通事故治療 詳しくはこちら
院長ブログ BLOG

Ameba

twitter

facebook

HOME»  院長ブログ»  院長ブログ»  腰痛と薬物治療

腰痛と薬物治療

腰痛と薬物治療



『腰痛診療ガイドライン2019 改訂第2版』
では、近年示されたエビデンスを反映し
より実臨床に即した薬物療法の指針を提示している

改訂版GLにおける急性腰痛の推奨薬
非ステロイド抗炎症薬(NSAID)
筋弛緩薬、アセトアミノフェンなどで
それらのうちNSAIDが第一選択薬とされた

慢性腰痛の推奨薬
セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)
弱オピオイド、ワクシニアウイルス接種家兎炎症皮膚抽出液など
それらのうちSNRIと弱オピオイドが第一選択薬

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

私自身、3回急性腰痛を経験しています

(笑)



急性期のヘルニアや
坐骨神経痛で電撃痛があったら
薬物治療も検討しますが…


それ以外の腰痛に対しこれらの薬で
ほんとに効果あるのでしょうか?


腰が痛くて来院している人に
薬を処方して帰ってもらう

それしかありませんから
しょうがないですよね…

おのでら
 

2019-11-13 11:50:40

院長ブログ

 
PAGE TOP