東京都目黒区中根1丁目3-9 森戸ビル4F 各種保険取り扱い 電話番号 03-3718-7910

東京都,目黒区の鍼灸・整骨院【おのでら鍼灸接骨院】都立大学駅前。 学芸大学駅,自由ヶ丘駅,腰痛,肩こり,スポーツ障害等の治療。

院長ブログ

交通事故治療 詳しくはこちら
院長ブログ BLOG

Ameba

twitter

facebook

HOME»  院長ブログ»  院長ブログ»  ダンスは転倒をふせぐ

ダンスは転倒をふせぐ

ダンスは転倒をふせぐ

「JAMA Network Open」
9月25日オンライン版発表

チューリッヒ大学の
Michele Mattle氏ら

ダンスなどの身体活動と
転倒リスクの低下に有意な関連

□■□■□■□■□■□

先進国では
高齢者の転倒と骨折が増加

65歳以上の地域住民の
約3割が年に1回転倒

80歳以上ではその割合が
約5割に上るとの報告も

また転倒を起こした場合
5~7%が骨折を来す

□■□■□■□■□■□■□

Mattle氏らは頭を使いながら
行うダンスベースの運動に着目

運動に転倒予防効果があるか否かを
これまでの報告を統合して解析

「ダンスベースの運動」とは
具体的に太極拳や社交ダンス
フォークダンスなどとし
ヨガは静的であるため対象外

解析の結果
ダンスベースの運動は
転倒リスクの有意な低下と関連

Mattle氏らは
「ダンスベースの運動は
 頭を使いながら身体を動かす為
 予想外の予想外の状況でも
 瞬時にバランスを保持して
 対応する良い訓練になる」

シダーズ・サイナイ医療センターの
Allison Mays氏によると
「一度転倒を経験した高齢者は
 再び転倒する恐怖のため
 活動量が減ることがある

「高齢者の転倒予防に
 最も有効な対策は運動で
 自分が楽しめる運動を
 見つけることが継続のポイント」
 
□■□■□■□■□■□

患者さんに
よく質問されます

「どういう運動を
 したらいいですか?」


 「知りません」(笑)

逆に何の運動なら
続くかを自分で見つけるよう
答えるようにしています

自分にあう運動を
一生続けれるような運動を
早いうちから見つけるよう
努力していきましょう

おのでら

 

2020-12-02 09:38:16

院長ブログ

 
PAGE TOP