東京都目黒区中根1丁目3-9 森戸ビル4F 各種保険取り扱い 電話番号 03-3718-7910

東京都,目黒区の鍼灸・整骨院【おのでら鍼灸接骨院】都立大学駅前。 学芸大学駅,自由ヶ丘駅,腰痛,肩こり,スポーツ障害等の治療。

院長ブログ

交通事故治療 詳しくはこちら
院長ブログ BLOG

Ameba

twitter

facebook

HOME»  院長ブログ»  院長ブログ»  世界を日本食が救う

世界を日本食が救う

世界を日本食が救う

小児の健康に関する全国調査
(National Poll on Children's Health)

ミシガン大学
C.S.モット小児病院が発表

米国民の半数近くの親が
子供にバランスの良い
食事を取らせることに苦労


子供に定期的にサプリを
与えていることが明らかに


□■□■□■□■□■□

アメリカが抱える
深刻な問題です

伝統的で健康的な
日本食のようなものが
存在しない国だと
こういう事が
起こるのかもしれません

おのでら

詳細は下記の通りです
興味のある方はどうぞ

□■□■□■□■□■□

調査

2021年10月実施

米国民を代表する
サンプルからランダムに選択

同居する1~18歳の子供を
1人以上持つ親2,020人を対象

調査結果

半分近くの親が
子供の食生活に
問題があると報告

食べ物の好き嫌い(35%)
野菜十分摂取できず(31%)
vitなど十分摂取できず(13%)
食物繊維不足(9%)など

子供がバランスの良い
食事を摂取していると
回答した親は52%

58%の親は
「子供にバランス良く
 食べさせることは困難」

47%の親は
「子供に健康的な食事を
 与えるのにお金がかかる」

多くの親が子供にサプリを
与えたことがあると回答

主なサプリは
マルチビタミン(78%)
プロバイオティクス(45%)
特定のビタミン(44%)
ミネラル(25%)
オメガ3(22%)

53%の親が
「子供が定期的に
 サプリを摂取」と回答

親の80%は
子供用製品を使用

医療従事者にサプリについて
相談していた親は43%

□■□■□■□■□■□

高所得〔1280万円超〕
家庭の親の方が

低所得〔約640万円未満〕
家庭の親より

定期的なサプリの摂取
子ども用サプリの使用
医療従事者への相談を
報告した割合が高かった

□■□■□■□■□■□

共同責任者である
Sarah Clark氏は

「バランス良い食事は
 小児の健全な成長と発達に
 必要な栄養素摂取に役立つ

 対して、不健康な食事は
 健康だけでなく学業成績にも
 短、長期的な悪影響を及ぼす」

2022-05-31 18:40:02

院長ブログ

 
PAGE TOP